体の冷えにご用心

みなさんこんにちは。亀有のひざ職人 水越誠です。

【気持ちよく過ごしたいなら体はしっかり温めるに限る!】

朝晩だけでなく日中もいよいよ冷え込んできてまさに冬到来といった感じですね。冬が大好きな水越としてはニヤニヤが止まらない日々ですが、とはいえ体を冷やしていいことなんてありませんでして・・・。

○体の痛みが出やすくなる○

 筋肉や筋膜・腱・靭帯といった軟部組織は冷えると柔軟性が固くなってしまい動きが悪くなります。すると固くなった部位は痛みを生じやすくなります。過去に怪我をしたことがある部位や元々固い部位は特に痛みが生じやすくなります。

○免疫力が下がってしまう○

 体内の免疫機能は一定の温度化で適正に働くようにできています。それを大きく下回れば免疫力は落ちてしまい、普段であればなんて事のない病気も脅威になってしまうことも。当然普段でも脅威になるような病気はよりかかりやすくなってしまいます。

○内臓機能の低下○

 免疫力とも関連していますが、内臓機能にも影響します。わかりやすいところで消化器の活動ですね。体が冷えると消化器が上手に働けなくなってしまい、消化不良を起こすことがあります。例えばお腹が冷えると腸が上手く働けなくなり軟便や下痢をしてしまう。または反対にお通じが止まってしまったり。

では体を冷やさないためにはどんな方法がいいかというと・・・

☆“首”がつくところを出さない☆

 昔から言われている“首”がつく部分、首・手首・足首を露出しないまたはしっかり覆って冷やさない工夫をしましょう。ただ首はあまり締め付けたり分厚く覆ってしまうとかえってコリの原因となるので注意。柔らかいマフラーやネックウォーマーをふんわりと巻くぐらいがいいかもしれませんね。襟を高く上げて風を遮るのも有効ですよ。

☆軽い運動を行う☆

 運動も冷え対策として有効です。ウォーキングやランニング、軽い筋トレ、あとはラジオ体操やテレビ体操も手軽にできていいですね。気をつけたいのは汗をかいたまま放置するとより冷えてしまうので、汗で濡れた衣類はすぐに着替えること。冷えからくる肩こりなどにはストレッチ効果も相まってとても効果的です。

☆体を温める食品を摂る☆

 食事からも冷え対策が可能です。スープやあんかけなど単純に温かいメニューを摂るのも良いですし、身近なもので生姜やニンニク、唐辛子といった体温を上げてくれる食品を積極的に摂るのも効果的です。特に生姜はいろんなメニューに使えるのでおすすめです。

 冷えを予防して体を温める。というとても簡単なこと一つで色々な体の不調を予防できます。冷えを原因とする不調のせいで貴重な人生の時間を無駄にするのはとても勿体ないです。この冬を目一杯楽しむためにもまずは体を温める工夫を意識してみましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~

☆亀有で痛みのケアと美容を専門とする整体師

☆体の内側から綺麗になるファスティングと食育はオンラインで全国に発信中

☆山とスキーと長野が大好き

☆猫息子1匹、猫娘2匹のパパ

☆ホームページ

あわせて読みたい
ふみらぼ亀有 【ふみらぼについて紹介するわ。】 突然だけど。皆さん、好きなことってありますか? 好きなことにエネルギーを注ぎたい! でも。。。 体の痛みや怪我に悩んでるし。 好...

☆Instagram

@makoto_mizukoshi

☆Facebook

https://www.facebook.com/FUMIRABOEBISU/

フォローはお気軽にどうぞ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~

ご予約はこちらから

ホットペッパービューティー
ふみらぼ 亀有|ホットペッパービューティー 【ホットペッパービューティー】ふみらぼ 亀有のサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパー...

ご予約の日時や施術の内容の相談に関してLINEでもご相談をお待ちしております。【ID:fumiraboebisu】お手数ですがこちらよりご連絡くださいませ。

#膝痛い #膝痛改善 #美脚 #美脚になりたい #美脚整体 #ファスティング #ファスティング3日間チャレンジ #半日ファスティング #痛み改善 #痛み改善ストレッチ #学割U24 #亀有 #亀有グルメ #肩こり #腰痛 #頭痛 #ヘッドスパ #小顔 #美容整体 #頭蓋骨調整 #O脚 #姿勢改善 #骨盤矯正 #BTSトレーニング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次